新着情報

  • 2018/07/17お盆期間中の営業について

    各薬局のお盆期間中の営業日程を、店舗情報にアップ致しました。下記店舗情報のページよりご確認下さい。
    店舗情報:http://www.sante-g.com/shop/
    なお、処方せんの使用期限は交付された日を含め、4日以内(土日祝日、薬局の休業日に関係なく)となっております。使用期限が過ぎた場合は、医療機関にて再発行が必要となりますので、ご注意ください。
    変更点がありましたらその都度変更いたしますので、ご確認ください。
    ※お盆期間を過ぎましたので、日程は削除致しました。

  • 2018/07/09本部 移転のお知らせ


    弊社 本部は、平成30年7月31日(火)を持ちまして
    移転させて頂くことになりました。
    平成30年8月1日(水)以降は同じく結城市内の
    下記において業務をおこなってまいります。
    今後とも、サンテグループを宜しくお願い致します。

     旧住所 〒307-0001 結城市結城10742-15
     新住所 〒307-0053 結城市新福寺2-19-22
     TEL:0296-45-5077 FAX:0296-33-6909
     ※電話番号、FAX番号に変更はありません。

  • 2018/07/07東北真菌懇話会

    2018年7月7日(土)
    東北真菌懇話会第30回例会が、宮城県仙台市の仙台サンプラザで開催された。

    本会議は、日本医真菌学会の東北地区の支部会との位置付けで開催されるもので、
    東北地区の真菌の専門医が一同に集まり、日頃の診療の中で疑問に思ったことを
    大家の医師とざっくばらんに討論し合うという大変活発な会議である。

    当社からは、いちょう薬局の塚田孝薬剤師が参加をした。
    同会議への薬剤師としては初めての参加であり、
    真菌治療の中で薬剤師の立場から考える意見を一般演題で発表した。
    テーマは「クレナフィン®爪外用液10%の小容量規格の待望」であり、
    その中で発表者は、同薬剤は有用性も高く使用性もよいため患者さんの評判は極めて高いが、
    開封後1ヶ月で廃棄する必要があるため、罹患爪数が1枚の場合内容量の相当量を
    廃棄しなければならないとし、医療資源の有効活用のため、製造会社に小容量規格の
    包装の製造を提案するという内容であった。
    発表後フロアからも活発な質問があり、特に爪白癬外用液の使い方についての説明は
    いちょう薬局ではどのようにしているかの質問があった。
    同薬局では製造会社から製剤見本の提供を受け、実際にその容器を使って
    塗り方の説明を行っていることを説明していた。
    特に、最近は外用抗真菌剤にも様々なデバイスが使われるようになり、
    個々にその使用方法も異なるため、薬剤ごと患者さんごとに丁寧な説明を
    心がけていることを強調していた。

    (塚田孝)

  • 2018/07/02新石下薬局 開局

    平成30年7月2日(月)サンテグループの新店舗が開局しました。
    常総市新石下にあります【新石下薬局】です。


    スタッフ一同、地域の皆様の健康を守るお手伝いをさせていただきます。
    どうぞ宜しくお願い致します。

  • 2018/06/29出張 薬局サミット in.横浜薬科大学

    2018年6月29日(金)

    今年もやってきました、横浜薬科大学!

    南国を思わせる青い空と緑



    ここでのランチョンセミナーも5回目になります。
    パンフレットも「横浜薬科大」バージョンです。



    今日のテーマは「地域密着の薬局とは」と「将来の薬局像」

    6人のパネラーがこれからの薬局・薬剤師のあるべき姿を
    熱く語りました。



    お越しいただいた学生の皆さま、ありがとうございました。
     


    トーク終了後も、熱心な学生さんの質問がどんどん出てきます!
     
    若い学生さんのエネルギーをたくさんいただきました。



    これからも、みなさんに情報を発信していきます。
    よろしくお願いいたします。