新着情報

  • 2018/06/15日本緩和医療学会

    参加学会:第23回日本緩和医療学会学術大会

    開催日時:2018年6月15日(金) 16日(土)

    会  場:神戸国際展示場・神戸国際会議場・神戸ポートピアホテル



    神戸で開催された第23回日本緩和医療学会学術大会へ参加してきました。


    今回は口演発表とポスター発表を行いました。






    演題名は

    「当薬局の麻薬注射薬の在庫管理の現状と課題~在宅緩和ケアに貢献できる薬局をめざして~」です。


    フロアの参加者の方からは調剤薬局の薬剤師と病院、地域の訪問看護ステーション、

    ケアマネジャー等多職種との連携について関心が集まりました。






    会場にいらっしゃった方達の多さにもビックリです。






    ポスター発表は日本語版と英語版の2種類作成でしたので、準備も大変でしたが、

    全国の地域の違う、また立場の違う参加者の方々とのやり取りが新鮮でした。


    たくさんの質問、アドバイスをいただくことができ、今後の活動の励みになりました。


    これからも薬剤師の役割をもっと地域や多職種の方達に

    知っていただけるように活動を続けていきたいと思います。



    在宅課 清水里恵