「ヘルサ」のご案内

『ヘルサ』は、たとえ介護が必要となっても、明るく快適に生活することができる住環境にこだわり、とかく画一的な施設のイメージを破り、リゾート感溢れる外観と外光を沢山取り入れることができる明るい空間を確保した、複合型の介護福祉施設です。

ヘルサとは,福祉先進国スウェーデンの健康の語源より由来するものです。ヘルサは笑顔になれる!基本理念「人を大事にする心」 「安心」:高齢者の方が要介護状態になっても,その人らしい生活を安心して送ることができるようサポートします。「癒し」:利用者やご家族からだけでなく,地域社会の発展に貢献し,地域社会の信頼が得られるように努めます。「信頼」:お一人おひとりの多様なニーズに対応し,快適で満足した生活を送ることができるよう支援します。 ヘルサのスタッフは,ケアマネージャー・介護士・介護職員・栄養士・調理員等の多職種で構成されております。介護職員の介護福祉士が占める割合は80%を確保しております。

「ヘルサ」では,信念をもって介護に望んでおります。

  • 「介護の信念」:・個別のケアを実践します。・その方の今出来ることを見いだし,維持継続を図ります。・その方の生活歴を重視します。・その方が楽しく生活できるお手伝いをします。・その方の意思を尊重します。
  • 「介護の信念」:・健康でお過ごしいただけますよう常に状態の観察を行います。・その方に適した医療ケアを行います。・その方が安心して生活できるよう心身のケアを行います。
  • 「調理の信念」:栄養のバランスを考えて献立の作成をします。・美味しいと笑顔になれる食事の提供をします。・その方の状態に合わせた食事の提供をします。・その方の「嫌いなもの」「食べられないもの」は,代わりになるものを提供します。
施設長

施設長
綿引 淳

私どもの施設では、多職種が協同して介護の専門的な観点から個別ケアを重視し、その方の視点に立ってきめ細やかなケアの提供に努めております。人として、「相手を思い遣る心」「お一人お一人の人格を尊重する心」を大切に日々励んでおります。食事に関しましては、目で見て、食して、「笑顔」が溢れますよう、栄養士がバランスの取れた献立を作成し、調理員と共同して毎食心を込めた手作りの料理を提供しております。皆様の生活が安心して充実した楽しい日々をお過ごしいただけますよう、職員一丸となって精進しております。私どもの願いは、ご利用者はもとよりそのご家族、ひいては地域の方々の介護に関するお悩み等の負担軽減が図れ、お役に立つことです。

施設概要

名  称 トータルケアサービス ヘルサ
所 在 地 茨城県水戸市米沢町82-3
TEL 029-304-6020
FAX 029-246-9093
種  別
定  員
事業所番号
デイサービス(10名) 0870102498
ショートステイ(20名) 0870102506
(居宅介護支援事業所 0870102514)
敷地面積 1984.28平方メートル
延床面積 982.16平方メートル
構造規模 鉄筋造り 1階建て
開設年月日 2005(平成17)年9月1日
管理・運営 株式会社サンテ   代表取締役 髙橋 弘明

嘱託医師

水戸ホームクリニック 院長 宮尾 佳子

協力医療機関

  • 住吉クリニック病院
  • 藤沢整形外科クリニック
  • 水戸ホームクリニック(在宅療養支援診療所)

●個人情報に関する基本方針

当施設が扱う個人情報の重要性を認識し、その適正な保護のために自主的なルール及び体制を確立し、個人情報保護に関する法令その他関係法令及び厚生労働省のガイドラインを遵守し、利用者の個人情報の保護を図ることを宣言します。

●身体拘束廃止に関する基本方針

  1. 1.当施設は、「緊急やむを得ない場合」を除き身体拘束は行いません。
  2. 2.ご利用者の心身の状況や従事者の人員不足、ご利用者の安全確保を理由に容易に身体拘束を行うことはしません。
  3. 3.やむを得ず身体拘束を行う場合には、ご利用者またはご家族に十分な説明をします。
  4. 4.身体拘束を行ったこと、または行わなかったことにより生じた事故については、ご利用者またはご家族と十分な協議をするとともに、施設として誠意ある対応をします。

●介護サービス情報の公表とは

介護サービスを受ける場合、どのようなサービスが必要か、どこの事業所がよいかを自分で選択して利用できるようにするために、利用者の自己選択を支援することを目的として、全ての介護事業者の比較検討ができるよう、情報が定期的(1年に1回)に公表される仕組みのことです。当施設でも毎年公表しております。

アクセス